先日Amazonでの新品コンディションの規約が変更になりました。



なかなか大幅な変更の為、人によっては方向性を変えていく必要があります。
今回の記事では規約の変更にアセる必要はないということを伝えていきたいです。



※この記事を書いた日付は2017/9/13になります。



規約変更の概要

以下のいずれかに該当する商品は、新品としてAmazonに出品できません。

・個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品
・メーカーが提供する保証がある場合、保証期間その他の条件において、メーカーの正規販売店と同等のメーカー保証を購入者が受けられない商品
・Amazon.co.jp上(Amazonマーケットプレイスを含む。)で仕入れられた商品



新品の禁止商品についてですね。
保証関連については前々から言われていたことなので、今回の大きな変更はその他2つのことになります。



この2つの見解について書いていきます。



フリマやオークション仕入れ禁止!?

個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品」についてです。



これだけ見ればフリマアプリ仕入れやヤフオク仕入れなどで新品を販売できなくなるように感じます。



しかし個人事業主を除くと書かれているのがポイントです。
でもAmazonから見た個人事業主の定義がはっきり書かれていないのですよね。



個人事業主か個人かの判断ができない場合はどうなのでしょうか?
ネットで販売をしている時点で個人事業主として認識する可能性もあります。



逆にフリマアプリ、ヤフオクで販売している業者も個人とみなすのかもしれません。
ここに関してははっきりとしていない部分ですので現在Amazonに問い合わせ中です。



詳しく分かり次第追記いたします。



しかしAmazonに仕入れ先を開示しろと言われない限りは大丈夫そうですね。
とにかく保証関係がややこしくなるような商品は仕入れない方が無難かもです。



フリマアプリ関連で言えば現在アラート機能が使えるツールが期間限定、人数限定で無料配布されています。
無料ですので期間内に是非貰っておきましょう。
詳しくは「フリマウォッチャー 評価 評判 フリマウォッチとの比較」からお願いします。



Amazonでの刈り取り禁止!?

Amazon.co.jp上(Amazonマーケットプレイスを含む。)で仕入れられた商品」についてです。



これはAmazonで刈り取りをして新品出品をするなということですね。



完璧にはAmazon側も判断できないでしょうが、怪しい物の数が増えれば危ないでしょう。
購入アカウントと出品アカウントを関連付けしていない場合以外は、やめておいた方がいいでしょう。



必然的に【Amazon.co.jp限定】の商品も販売ができなくなりますね。



新品をほぼ新品で出品は大丈夫だと思いますがこちらも一応確認して随時報告します。



稼ぎやすいものほど稼げなくなる

フリマ仕入れは非常に簡単に仕入れできますし、Amazon刈り取りは非常にラクに仕入れができます。
このように簡単なノウハウは人が群がりますので飽和するか、今回のように規制されていきます。



と言っても稼ぎやすいものをやるなというわけではないです
やはり稼ぎやすいものをやることによって利益を増やしたり、効率のいいノウハウを実践することで新たに時間を作れます。



あなたの目指す目標や戦略に沿って手段を選んでいくべきです。
何も考えずに稼ぎやすいものに飛びついていている人は、今回みたいな規約変更で不安になるのでしょうね。



目標設定をしっかりして計画を立てましょう。
目標設定については「将来どうなりたいか分からないまま稼ぎ続けるのはツラい 目標設定の方法」で解説しています。



手段に固執する必要はないです
目的をメインに考えていれば手段は何でもいいので別のことをやればいいだけです。



稼ぐ事が難しいものほど上手くいけば収入も心も安定します
目先のお金もある程度必要ですので、バランスよく取り入れていくことをオススメします。


まとめ

「規約が厳しくなってヤバイ」
って言う人多いですが何がヤバイのでしょうね。




収入が減るのがヤバイのでしょうか?
基礎がしっかりしていれば生活できるくらいは簡単に稼げると思いますけどね。



生活費稼げなくなるのならばヤバイですが。
生活費を稼ぎながら新しい事を学ぶ時間を作れるのならば僕は問題ないです。



今回の変更で時間が多少空く人も多いでしょう。
この時間をどう使っていくのかが重要です。



効率の悪いノウハウを実践して少しでも収入を減らさない努力をするのか、稼ぎを一時的に減らして新しいことを学ぶ時間に使うのか。
前者は後退、後者は前進と考えています。


前進するのは苦しいですが後々ラクになりますので前進していきましょうね。



最後まで読んで頂きありがとうございました。