本日規約確認のためFBAパートナーキャリアのページを見ていたところお知らせに気づきました。



具体的な内容、今後の対策について話していきます。



概要

2017年7月13日より、日本郵便によるFBAパートナーキャリアサービス(以下、FBAパートナーキャリア)及びこれに付随するFBA納品時の配送料無料キャンペーン(以下、キャンペーン)の新規利用の受付を、運用上の都合により、停止させていただくことになりました。2017年2月1日から7月12日の期間に、FBAパートナーキャリアのご利用実績がない出品者様は、納品プランを作成される際にFBAパートナーキャリアをご選択いただけません。

© Copyright 2017, Amazon Services LLC.





このようなお知らせの文章がありました。



全体的な終了ではなく、無料キャンペーン中に1度もパートナーキャリアを使用していない方のみ今後の利用ができなくなるということです。



一度でも使用していれば今のところは今年いっぱいは無料で利用することができます。

早めの終了もある!?

勝手な見解ですが今回の変更のように早めの切り上げもあるのかなと予想します。



FBAパートナーキャリアの停止でお金を生み出すことができる!?」で書いたようなメールも届いていますし今後も何かしらの変更がある可能性は高いです。

終わるなら終わるで問題はない

実際、無料キャンペーンが始まってからはライバルも増え分かりやすい商品は値下げ競争の傾向になりました。



キャンペーンが終われば郵便局などと契約している人は送料関係で有利になり取り扱い商品の幅も広くなります。



中級者以上が有利になる去年までの状態に戻りますね。



そこは問題ないのですがパートナーキャリアは5箱以上の制限もなくなったし、少ない納品でも気にせず送れます。



僕は現在せどりを思いっきりやっていなく、少ない納品が多いので利便性が落ちますね。

新規の参入者も気にしなくていい

今からせどりを始める方に取っては年末まで配送料で少し不利な状況が続きますが特に気にすることはないです。



みんなが知っているような商品ばかり扱っていたら不利になりますがそれ以外にも稼げるものはたくさんありますので



発送は160サイズの段ボールを購入してヤマト便を使うかゆうパックなどを使うのがいいかと思います。



せどりをやるためにまず用意するもの 備品オススメ 」で段ボールなどの使っている備品を載せていますので参考にしてください。



ヤマト便は値上げしてから使っていないのでちょっとわかりませんが郵便局と契約するまではメインで使っていました。
もうすぐヤマト便も値上げ 今後やっておく対策は?



早めに慣れて特約の契約をすることをお勧めします。

まとめ

今までパートナーキャリア使っていたのなら、しばらくは新規参入者との差を付けれそうですね。



逆にこれからせどりを始めるのなら、特約契約まで持って行って来年以降差を付けられるように持っていきましょう。



特約の流れについては「ライバルに差をつけろ!特約を結んで送料を安くする方法」を読めば理解できます。



最後まで読んで頂きありがとうございました。