この記事はリサイクルショップでの店舗仕入れについて書いていきます。




見るべき物、狙い目などをまとめていきます。



中古ではなく新品が狙い目

新品か中古かは人それぞれですが僕は基本的に新品ばかりです。



もちろん中古が得意な人はリサイクルショップでも中古メインでリサーチしているでしょうし中古でも稼げます。



時間は無限ではないので新品に時間をかけているということです。



僕は新品が得意ですしリサイクルショップでも新品メインで充分稼げると思いますので基本的には新品をオススメします。



新品と中古の違いについては「新品と中古はどっちからやるのがいいのか? メリットデメリット」にて詳しく説明しています。

見るべきポイント

リサイクルショップでの見るべきポイントを説明していきます。

在庫の数が多い新品商品

僕が基本的に狙うのはここになります。
入口付近などに大量に置いてあることがよくあります。



ここで売れる商品が見つかれば一気に利益が取れます。



シャンプーなどの日用品が多いですね。

新品その他

次はとにかく新品の商品をリサーチしていきます。



日用品みたいに数がそんなにありませんが新品で検品もラクですし、結構なお宝が見つかる場合も多いです。



ジャンルはすべて見てぐらいの気持ちでいいと思います。

新品箱なし家電

箱なしの新品家電などですね。
新品よりは少し手間ですが新古品なのでそこまで手間がかかるわけでもないです。



箱なしなので手打ちでリサーチする場合が多いです。



その分手薄でライバル少ないかもです。



僕は気になるものがあればリサーチしてみる程度です。



中古のエスプレッソマシーンはFBAに納品できない場合がある」で紹介している商品などですね。

中古品

昔仕入れた商品や似た商品などをリサーチしていく程度です。



新品が取れる店ならわざわざリサーチはしないです。



しかしライバルも少ないとは思いますので、余裕あれば中古を勉強するのもありです。

全国規模じゃないお店がオススメ

新品メインで探す場合セカストなどはちょっと厳しいイメージです。



自分の住んでる県に数店舗だけあるような店舗が個人的にはオススメです。



ポイントカードを作る

初めての店舗では購入前にポイントカードなどないか確認しましょう。



レジのところにPOPがあったりすること多いです。



僕の知っているリサイクルショップには数百円で会員カードが作れて全品5%OFFになるようなお店もあります。

入荷日がかかれている場合がある

お店によっては入荷した日が値札から分かる場合もあります。




古くからある商品は他の人がリサーチしている可能性もありますので最近入ってきているものを優先的にリサーチしましょう。

在庫確認と取り寄せチェック

他に在庫があるのか。
店舗が他にあるのなら調べることができるのか。




他の店舗にあるのなら取り寄せることはできるのか。



いけそうなら縦積みしていきましょう。
縦積みについては「せどりでの商品の縦積みとは? メリットとデメリット」に詳しく書いています。

値引き交渉も忘れずに

大量に買うときなどは忘れずにやっていきましょう。


交渉するだけタダです。
しかし僕がよく買うのはすでにかなり安くなっているものなのであまり成功しないです。



交渉が上手い人は有利です。

まとめ

リサイクルショップでの新品狙いは短い時間で結構な数を仕入れすることができます。



僕は積極的にはやっていませんが中古もリサーチすれば仕入れできるものも見つかるでしょうし非常にいい仕入れ場所です。



店によって当たりはずれもありますし新品メインでやりたい場合は早めに見切って店舗を移動しいい店を探すのがいいかもしれませんね。



最後まで読んで頂きありがとうございました。