フリマアプリでのアラート機能は使っていますか?



今回はアラート機能を使用して手間をかけずに仕入れすることのできる、現在キャンペーン中のフリマウォッチャーについて書いていきます。



フリマウォッチャーとは



仕入れの常識を変える!


フリマウォッチャー





このアプリが期間限定で無料公開されています。




どのようなものかというとキーワードを登録しておくと、フリマアプリでその商品が出品された時にアラートが届きます。
金額などをチェックし基準を満たせば仕入れができます。




いちいち検索する必要がないので非常に効率のいい仕入れができます。
このアプリが現在、期間限定、人数限定で公開されています。



フリマウォッチとの比較

名前も機能もよく似たフリマウォッチという無料のアプリがあります。
アラート機能を駆使して簡単仕入れ「フリマウォッチ」



2つのアプリの機能面の比較をしていきます。



アラート登録数

フリマウォッチのアラート登録数は推定アラート数が5000を超えたら登録ができなくなります。



フリマウォッチャーの場合は100個しか登録できませんが、動画をシェアすることで現段階では250個登録することができます。



フリマウォッチャーはまだキャンペーン中ですので、今後登録数を増やせそうですが現段階ではフリマウォッチの方が優れています。



設定できるフリマアプリの数

フリマウォッチャーメルカリ、ラクマ、オタマート、フリルの4つのフリマアプリにてアラートを設定できます。



フリマウォッチは上記含む10個のフリマアプリでアラート設定ができます。
ヤフオクも設定できますのでここから仕入れできる場合も多いです。



こちらもフリマウォッチの方が優れていますね。



フリマウォッチの方が高性能だけど

機能的に言うとフリマウォッチの方が良さそうですね。



しかしフリマウォッチもアラート数の制限があります。
それに両方とも無料ですので、いつ不具合が起こり使えなくなるのかも分かりません。



その時の為にフリマウォッチャーはサブで持っておくべきですね。



まとめ

フリマウォッチャーは今はキャンペーンの真っ最中ですので、アラート数なども今後増えていきそうです。
期間限定、人数限定と言っていますし、機能的にも無料のクオリティは超えています



損はないですのでキャンペーンが終わる前に、もらっておきましょう。
フリマウォッチャーキャンペーン





追加で気になるツール「フリマハッカー」も発表されましたね。




確実に稼ぐことは出来ると思いますので、後は効率性がどうなのかですね。
僕も導入検討していますので、もし導入した場合は詳しく使い心地や感想を記事にしますね。



ちなみに人数限定で規定人数に達し次第、金額が上がるそうです。
フリマハッカーの概要はこちらから



最後まで読んで頂きありがとうございました。