今回はせどりするのに必要になってくる
検索ツールについて話していきます。



商品検索ツールとは

スマホを使いバーコードを読み込むだけで
Amazonでいくらで販売されているかなどの
情報を瞬時に検索できるツールになっています。


これを使うことによりいちいち検索して商品を探す手間が省けるので
時間効率が良くなります。


ツールからモノレートに飛べたり、
粗利を瞬時に計算できたり、
ツールによってはそのままAmazonに出品登録できたりと
かなり便利なものになっています。



とにかくAmazonで販売をするのなら
なくてはならないものです。



有料のもの、無料のものとありますが
いくつか紹介していきます。



有料ツール

せどりすとプレミアム

僕も使用している有料のツールになります。



月額5,400円 初月10,800円 
と結構利用料が高いです。


特に最初は店舗せどりメインになりますので
効率を上げる為には利用することをオススメします。




利点は、

・検索スピードの速さ
・操作のしやすさ
・細かいアラート設定
・出品者なし商品も表示

です。


もっといろいろありますが
僕自身も完璧には使いこなせていないので・・・。



周りのせどらーさんは結構使っている人多いです。


ちなみにこちらは数カ月ごとに募集をかけているみたいなので、
気になる方は募集待ちリストに登録しておいてください。

せどりすとプレミアムはこちらから



無料ツール

アマコード

この中では新しい無料ツール。

評判もいいみたいなので有料ツールを使いたくない人は
こちらをメインにしてもいいかも。

アマコードのダウンロードはこちらから

androidはこちらから



せどりすと

せどりすとプレミアムの無料版です。
android版はせどろいどです。



せどりすとのダウンロードはこちらから
せどろいどのダウンロードはこちらから



セドリーム

こちらも無料です。

セドリームはこちらから

まとめ

オススメはせどりすとプレミアムです。
無料版なら現段階ではアマコードです。
無料のやつはダウンロードしてみて使い心地を試してみてください。
随時更新していきます。

時間があればツールの詳しい使い方なども別記事で書いていきます。



あくまでもこれはツールですので効率を上げるものです。
仕入れの基礎ができてなければ有料のツールを使っても稼げないので
モノレートの見方をまずは学びましょう。



最後まで読んで頂きありがとうございました。